CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


認定こども園木の実のブログにようこそ♪
子どもたちの生き生きとした姿をお届けします!
すずらんに行って来たよ☆

今日は、りんご組(5歳児)の10名の子どもたちが同法人の高齢者福祉施設「すずらん」へ行ってきました!

「どんなところかな?」「前こども園に来てくれた人いるかな?」「ちょっとドキドキするkyu」と

様々な思いを持ちながら向かいましたニコ

 

 

すずらんの中に入り、こども園とは違う雰囲気を感じながら、挨拶と自己紹介onpu03

「どうやって名前を言ったらお年寄りの方に伝わるかな?」と事前に話をし、

子どもたちから『‖腓な声で言う △罎辰り言う』・・・この2つの意見が出てきましたDocomo_kao7

少し緊張している様子も見られましたが、大きな声でゆっくり名前を言おうと気を付けている姿が見られました。

お年寄りの方に名前を聞いてもらえて嬉しそうでしたよサキ

子どもたちもお年寄りの方の自己紹介を聞いたり、名札で名前を確認ひらめき

名前を呼び合うと、心の距離が近くなりますねニコッ

 

 

 

自己紹介の後はお年寄りの方とペアになり、フリスビーを使ったゲームをしました♪

最初はお互いに投げ合いっこ!

キャッチできると、お年寄りの方と一緒に喜び合い、更に距離が縮まっていくのを感じましたstar

 

 

その後、フリスビーで点数を獲得していくゲームになり、ペアのお年寄りの方と協力して高い点数を目指すことに!

獲得した数字を足していく中、お年寄りの方に「75+20て何点?」「200+25は?」と聞いて一緒に確認している姿が

微笑ましかったですよちゅん

また、一人の女の子は、計算が出来るおじいちゃんを見て「すごいな」と感心していました。

お年寄りの方に対する尊敬の気持ちが垣間見えた瞬間ですき

 

 

 

最後はりんご組から「かたたたき」のプレゼントニコ

 

音楽に合わせて「トントントン♪」

お年寄りの方が「いいね〜」「気持ちいいよ」「こんなの久しぶりやわ」と言って下さり、

保育者が「気持ちいいって言ってくれたね!良かったねDocomo_kao12」と伝えると、

子どもたちは、嬉しさやちょっぴり気恥ずかしい気持ちが表情に表れていましたゆう★

 

 

 

幼老交流で子どもたちが見せてくれる表情やお年寄りの方との関わりで感じたことを大事にしながら、

今後の交流に繋げていきたいと思いますkira

ご家庭でも是非お話聞いてみてくださいDocomo_kao7

 

 

 

posted by konomikids-f | 13:55 | - | - | - |
楽しかったね♪親子遠足

去る18日(金)ずっと待ちわびていた親子遠足がありました!

前日までの天気予報は、雨模様…傘

ですが子ども達の気持ちが天に届き、雨は降らずに行けたのです 感動ミラクル

 

 

目的地エンゼルランドふくいに到着バス

さっそくお目当ての大型遊具や芝生に一直線走る

余談ですが、なんとこの日の団体バスの数は、35台だったそうです。

たくさんの方がいらして、大賑わいのエンゼルランドでしたね。

「こどものくも」のトランポリン♪

ぼよんぼよん♪と飛び跳ねる感覚が面白くてたまりません。

 

噴水も大人気!

水に1人はいれば、次から次へとつながっていくのが子どもの本能笑い

水が出てくるところを背中で受け止めては、大はしゃぎ!

びしょびしょになりながら笑顔がいっぱい溢れていました。

 

ターザンでは、腕と脚の力が必要です。

自分でしっかり握りながらも、さりげなく手を添えてくれるお父さま。

他にも、滑り台やトンネルなど、くぐったり、登ったり、降りたり、ひっぱったり…

お家の人や友だちと一緒にいっぱい体を動かして遊びました笑い

 

いっぱい遊んだあとは、おいしいお弁当タイムですおにぎりウインナーブロッコリーサンドイッチオムライス

みんなで食べるのっておいしいねハート

はいチーズカメラ

 

子ども達は、大きな事故や怪我もなく、

お家の人といっぱい遊んでもらい、一緒にお弁当を食べ、バスに乗り、手をつなぎ、笑って、話して、本当に笑顔あふれる遠足となりました。

蒸し暑くてお疲れになったかと思いますが、

子ども達の体も心も嬉しさと楽しさでいっぱいだったことと思います。

それも保護者の皆様のおかげです。本当に有難うございました。

 

 

 

 

posted by konomikids-f | 12:46 | - | - | - |
野菜の苗植え(5歳児りんご組)

先週の話になりましたが、野菜の苗を植えました。

まず、子どもたちに「どんな野菜を育ててみたい?」と聞くと、

ニンジン、大根、スイカ、枝豆など次々と野菜の名前が出てきました。

その中で、みんなで相談し、身近な野菜(トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、オクラ)の五種類を植えることになりましたトマトナスピーマンキュウリオクラ

 

苗を植える前に、これは何の野菜かな?クイズ

よ〜く見て、「これ、茎が紫やから、ナスじゃない!」

触ってみて、「なんかザラザラするね、毛がはえてるよ」

匂いを嗅いでみて、「あっ。ピーマンの匂いするかも」

とってもよく観察しています目

野菜によって葉っぱの形に違いがあることにも気が付いていましたよ葉

もちろん野菜クイズは全部大正解でしたにこにこ

 

さっそく、苗植えです。

土に水を入れて、いい土を作るところから始めました。丁度いい固さになるまでみんなでこねていきます。

プランターに入れる量も考えないとね。

「もう少し、水いれよ〜!」「もうちょっと、土欲しいね」と

みんなで相談しながら進めていきました。

土をこねていると、「おいしくな〜れ!おいしくな〜れ!」の掛け声が耳

おいしい野菜ができるようにと、願いをこめていましたキラキラ

 

早速く苗植えを始めます。

「赤ちゃんだから、そ〜っとね」とやさしく、やさしく丁寧に扱っていましたよ。

プランターも自分達で運びます。落とさないように協力してね。

 

次の週の朝、「先生、野菜に水をあげないと!」と早速水やりにいきました。

大事そうに水をあげていますねじょうろ

「葉っぱがピンとなってて、元気になってるよ!」とうれしそうな様子。

「いっぱい野菜ができるといいな〜」と言いながら、プランターに付けるプレートも作りました。

 

野菜の栽培を通して大事に育て生長や収穫の喜びを感じ、

野菜への興味を広げて食べる楽しみを経験したいと思います。

いまから収穫が楽しみですねにこにこ

 

 

 

posted by konomikids-f | 18:59 | - | - | - |