CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


認定こども園木の実のブログにようこそ♪
子どもたちの生き生きとした姿をお届けします!
<< 座席はどこになった? | TOP | お散歩日和☆ >>
これ、知ってる?

本日、我が家から持ってきたのはコレ矢印

皆さん、ご存じですよね。そうです、タケノコですたけのこ

丁度、昨日の給食がタケノコご飯だった子どもたち。

本物を見せてあげたいと持ってきました!

口に入るタケノコ、実はこんな姿をしているのよにこにこ

 

ぶどう組(4歳児)の子ども達は、すぐに「タケノコだー!」と大正解!

「触ってみたい」と興味がにょきっと生まれてきました。

「ほわほわしてる〜」

「つんつんしてるとこ、ちょっと痛い」

「茶色いのが生えてるよ」

子どもの発見や感じたことが、溢れてきます。

 

1まい皮をむいてみると、内側と外側の色の違いに気づきました。

「こっち、なんかツルツルしてる!」

「冷たいね」

 

保育者が「たけのこは、赤ちゃんなのよ。大きくなると何になるか知ってる?」と問いかけました。

「竹ってわかるかな?知ってるかな?」と考えていたら、

「おかあさん!」「おとうさんになる!」と子ども達。

思わず笑ってしまいました。

大きくなったら何になるかは、子ども達への問題としておきました。

「あ〜か〜ちゃんハート

 

 

本物から感じられることは、たくさんあります。

すぐに答えを出すのではなく、

子ども自身の心がくすぐられ、

「なんだろう」「これはどうなってる」「やってみよう」という気持ちが、

発見や挑戦する心、探究心など様々なものをもたらしてくれるでしょうね。

 

 

 

 

posted by konomikids-f | 15:32 | - | - | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 15:32 | - | - | - |