CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


認定こども園木の実のブログにようこそ♪
子どもたちの生き生きとした姿をお届けします!
   
※ 記事の公開期間は過去2年間です。
大根を掘ったよ!

夏野菜の世話を経験したりんご組(5歳児)は、冬野菜を作ろう!と秋に大根の種を撒きました。

種を見たときにビックリした子ども達。

本当にこの小さな種が、想像している大きな大根になるのだろうか…

外に出るたびに、大根の生長を観察したり、土寄せしたりしながら収穫を楽しみにしていました。

 

 

担任から「今日の給食のおかずの大根が届いていないんだって。どうしよう、みんなの給食が無い!」の発言に、

「畑の大根を使えばいいんじゃない♫」と子ども達の優しい声に、いざ大根掘りを開始!

(ここは厨房先生と連携しています^.^)

12月2日のチームと4日のチームに分かれて、大根を掘りました。

次々に掘れる大根たち!

「おおきい!」「長ーい!」「重たいな」「先っぽが変な形してる!」など

長さや重さ、形、色など関心を持っている姿が表れていました。

泥も洗って落とします。

「冷たいな〜」と言いながらも、懸命に泥を落としていました。

農家の方もこうやって作物を作って下さっているということがわかるよう、感謝の気持ちも併せて伝えていきました。

掘った大根…どのくらいの重さがあるのだろう…

一人ひとりが量りに乗せて計量です。

「Aちゃんは、○○グラム、Bくんは△△グラム」と、友だち同士で比べっこ。

2歳児の子たちも採れた大根を持たせてもらいました。

「おもーい」「冷たいね」「つるつるしてる」と、感じたこと、発見したことを言葉や表情で表しています。

小さいの、長いの、太いの、足分かれしているの…

2日と4日と合わせると25本以上の立派な大根が収穫できました!

 

3日の給食で頂きましたし、明日の給食でも頂きます♡

 

 

 

 

 

 

posted by konomikids-f | 16:45 | - | - | - |
食べきり運動

今日は「食べきり運動」が開かれ、3・4・5歳児が参加しました。

食べきり運動とは、好き嫌いをせず残さず食べ、食べ残しのゴミを減らそうという運動です。

 

 

今日は食べきり運動に参加するために、一人一枚ずつチケットをもらっていました。

これを使ってホールに入ります。ワクワク感が増しますね✩.*˚

 

保育者がチケットを切っていると、りんご組の子どもたちが

「やってみたい!!」とリクエスト!

チケットもぎりを手伝ってもらいました(*^_^*)

 

 

チケットを使ってホールに入り、食べきり運動がスタート!

紙芝居や人形を使ってわかりやすく教えてもらいました。

 

普段食べているご飯には

野菜を一生懸命作ってくれる人や料理をしてくれる人がいること。

今は苦手な食べ物があっても、

子どもの舌から大人の舌になるために少しずつ挑戦してみたり、

お皿にある食べ物は食べきることが大切だと教えてもらいました。

 

 

「私これ食べれるよ!」と、お友だち同士で話し合う姿も見られましたよ。

 

珍しい野菜、スイスチャードも紹介してもらったり、

 

 

私たちが暮らしている福井で採れる、おいしい野菜も紹介してもらいました!

種類の名前も教えてもらったので、ぜひお家で聞いてみてください( ˙༥˙)

 

 

最後は食べきり運動の歌に合わせて、みんなでダンス♪♪

 

 

体を動かして楽しそう♡

おみやげもいただき、とっても嬉しそうな子どもたちでした(⁎˃ᴗ˂⁎)

 

 

この機会を通して、普段食べている食べ物や作ってくれている人への感謝の気持ち、

「残さずきれいに食べよう」とする働きかけや思いを大事にしていきたいと思いました。

今一度、お家でもお子さんと一緒に考えてみてくださいね。

 

 

 

posted by konomikids-f | 13:00 | - | - | - |
木の実発表会〜2部〜

続いて第二部は、大きいクラスの発表です。

 

プログラム 1.ぶどう組(4歳児)劇あそび「一休さん」

 

場面やセリフを、子どもたちと一緒に考えて作った劇あそび。

長いセリフもお友だちと一緒に、

お客さんに伝わるように一生懸命がんばりました。

 

 

プログラム 2.りんご組(5歳児)劇あそび「スイミー」

 

大きな魚に食べられないために、どうしたらいいかな?

子どもたちから「こうしたら?」「あれ、やりたい!」様々な声が飛び出しました。

自分で作った衣装や小道具にも、

子どもたちの工夫がいっぱい詰まった劇になりました。

 

 

プログラム 3.ぶどう組 歌・合奏「ぼくらはみらいのたんけんたい」

 

合奏では「1,2,3,4!」と掛け声をかけたり、

歌は大きな口をあけて元気いっぱいに歌いました!

 

 

プログラム 4.りんご組 英語の歌・ピアニカ「きらきらぼし」

             歌・合奏「ハローフレンズ」

 

合奏では自分の役割を頑張ろうとしていた子どもたち。

自信を持って歌ったり、演奏しているのが伝わり頼もしく思いました。

 

 

プログラム 5.ぶどう・りんご組 歌「世界に一つだけの花」

 

子どもたち一人ひとりの『世界に一つだけの花』を作って歌いました。

表情良く元気に歌いました!

 

 

子どもたちの成長をひしひしと感じる発表会となりました。

頑張った達成感、満足感、楽しさ、すべてが

これからの子どもたちの成長に繋がっていくと思います。

ご参加いただき、ありがとうございました!

 

 

 

posted by konomikids-f | 13:27 | - | - | - |