CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
NEW ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


認定こども園木の実のブログにようこそ♪
子どもたちの生き生きとした姿をお届けします!
   
※ 記事の公開期間は過去2年間です。
2月の誕生会

 

今日は2月生まれの誕生会があり、9名のお友達が誕生日を迎えました。

ステージ上では、幕が開くのをドキドキしながら待っている子ども達♡

幕が開くと、とってもいい笑顔を見せてくれました(*'▽')

 

まずは、ちょっぴり恥ずかしがりながらの自己紹介♪

大きクラスの子は、自分の将来の夢も言ってくれましたよ。

「おおきくなったら、アイスクリームショップの人になりたいです!」

「カメラマンになりたいです!」

「人を助ける仕事がしたいです!」なんて、ステキな夢を言ってくれる子もいました♡

 

 

小さいお友だちは、保育者と一緒に自己紹介♪

名前を呼ばれて「は〜い!」と上手にお返事してくれました(^^)

 

 

続いてはお待ちかねのケーキの登場!でもロウソクに火を付けようとしたが、火が付かない⁉

でも、みんなのパワーをもらって、無事ロウソクに火が付きました。

「ハッピーバースデー」の歌を歌って、みんなでふぅ〜〜〜!

 

 

今日のお話は、【へんしんトンネル】

トンネルの中に入るとへんしんしちゃう楽しいお話です。

トンネルの中に消えていくのを見て「ほんとに入った〜!」と喜んでいましたよ♪

また、「とけい とけい とけい …………… けいと けいと けいと!」と言葉が

変化していくのも、面白いポイントです(^▽^)/

 

 

最後はハッピーフレンズの音楽に合わせて踊りました♪

誕生児のお友達を囲んでお祝いです!みんなが作ってくれた輪の中で笑顔がはじけていましたよ!

 

 

お誕生日おめでとう!これからも、元気いっぱい、おおきくなってね!

 

 

posted by konomikids-f | 15:00 | - | - | - |
おひなさまを出したよ!

やっと今年初めて雪が積もりましたね。

子どもたちは朝から雪だ!雪だ!と大喜び(((o(*゚▽゚*)o)))

みんなで雪遊びができる日を心待ちにしています♪

 

 

さて今日は、3月のひな祭りに向けてりんご組(5歳児)と一緒に雛人形を飾りました。

次々と出てくる人形たちに、目を輝かせる子どもたち。

じっと観察して、

「お人形、ぜんぶ顔が違うよ」

「歯もある〜!」

「これ何に使うの?」

「この人、刀持ってる!かっこいい!」

「髪ながーい……本物の髪の毛?」

などなど、発見や驚き、疑問がたくさん飛び出してきていました!

 

 

人や小道具の名前と役目もひとつひとつ教えてもらいます。

聞いたことのある名前もあれば初めて聞くものもあり、

真剣な表情で聞き入っていました。

 

五人囃子は全員、男性だそうです。

人形を見て女の子だと思っていた子どもたち、ビックリΣ(◎Д◎)

知っていましたか??

 

順番にお人形や小道具を飾ります (*ˇ◡ˇ*)

そーっとそーっと……

 

 

 

最後はメインのお内裏様、お雛様!

 

 

二人の着物の柄が同じであることを発見して、仲良しだね〜と話したり、

お内裏様の腰に差してある刀を見て

「お雛様を守るためにあるんじゃない?」と話しており

とっても微笑ましい光景でした ( ˊᵕˋ )♡

 

最後にぼんぼりに明かりがつくと、歓声とともに

「あかりをつけましょぼんぼりに〜♪」と、自然と歌いだしていた子どもたちです ♪(´ᵕ`๑)

 

 

小さいクラスの子たちも、雛人形を見て興味津々!

 

 

 

あかりをつけましょぼんぼりに〜♪

みんなで歌って、ひな祭りを楽しみにしています(^^)

 

 

 

 

 

posted by konomikids-f | 14:24 | - | - | - |
☆節分☆

今日2月3日は節分の日ですね👹!登園時から、少しドキドキしているような表情を浮かべる子どもたちの姿も見られる中、

節分の集まりがスタートしました(^^)

みんなが作った色々な色や形や表情の鬼のお面は、どれも個性あふれるもので、目移りしちゃいます♪

「今日は何の日か知ってる?」「節分だよ」

「なんでみんなで集まってきたと思う?」「鬼が来て、やっつけるから!」

しっかり目的を持って集まっている子どもたちです!!

 

 

〜なぜ節分は2月3日なのでしょうか?〜

日本にある四季。暦の上では立春・立夏・立秋・立冬が季節の始まりで、その季節と季節の分かれ目を「節分」と呼びます。昔は

1年の始まりが立春(2月4日)とされていたことから、その前日(2月3日)に、心の中の鬼や邪気を追い払い、楽しい1年を過ごせるよう、豆まきをするようになったそうです。

 

 

どんな鬼が心の中にいるのか、事前にお家の人と一緒に考えてきてもらいました。

なきむし鬼、さみしがり鬼、くいしん坊鬼、DVD見過ぎ鬼、面倒くさい鬼、しゅわしゅわジュース飲みすぎ鬼など😮

色々な鬼が心の中にいるようですよ…

 

心の中の鬼を子どもたち自身で追い出すために、めいっぱい力を込めて…

「鬼はーそと!!福はーうち!!」

子どもたちの元気いっぱいな声が響き渡ります(^O^)

 

 

 

 

すると・・・「ドンドンドンドン……!!」

太鼓の音・・・!「鬼が来たーー!!」

 

最初は驚きと怖さで隅に固まっていた子どもたち、でも今日は子どもたち自身で心の鬼を退治するために豆まきに参加しています。少しずつ鬼に向かっていき、豆を力強く投げる姿が多くなって、子どもたちの「やっつけるぞ!」という気持ちが表れていきました!(^^)!

心の中の鬼を書いた紙を渡しながら、力を込めて鬼を退治した子どもたち。しばらくすると…

 

 

福の神様がやってきてくれました\(^_^)/☆

「今年も健康で幸せに過ごせますように・・・」みんなでお祈りしながら、福の神様にお祓いをして頂きました。

 

 

「自分の心の中にはどんな鬼がいるのかな?」と自分の姿を振り返り、その鬼を「やっつけたい!」という思いを持ちながら、力強く退治した子どもたち。節分という行事を通して、一つ大きくなった子どもたちの姿が見受けられました。

子どもたちに「がんばったね」と、お家でも一声かけてあげてくださいね♪

posted by konomikids-f | 12:14 | - | - | - |